今年の計画

      陶芸
陶芸サークルの今年の計画を検討している。
ここでの焼成は電気窯なので、他の窯場にお願いしてガス窯や灯油窯あるいは穴窯で焼きたいと思っている。
先生、作家の方も本業、展示会等で忙しいので、その合間を狙って行うことになるだろう。
春に先生のガス窯で、秋には秋山さんの「いやしろち」で灯油窯か穴窯(両方かな?)の方向で相談しているところです。

Tag:陶芸  Trackback:0 comment:6 

Comment

熊取のおっちゃん URL|こんばんは
#iZoEJKfs Edit  2014.01.30 Thu20:03
そろそろつばきだろさんも窯を造られたら
いかがでしょうか 窯によって仕上がりも
違うのでしょうね
いかちゃん URL|おはようございます
#uaIRrcRw Edit  2014.01.31 Fri06:02
火によって窯によって作品が違うんですね。。。奥が深いですね(#^.^#)♪ ♪ ♪
hohsi URL|愉しそう !
#.QqG8YHM Edit  2014.01.31 Fri11:18
計画を思案している時間も愉しそうに見えます、
窯によって温度の強さが微妙なのでしょうか?
「好い仕事しています」と
講師の方から好い批評貰えるように頑張って!
つばきだろ URL|無理
#dEc.uiHI Edit  2014.01.31 Fri14:29
熊取のおっちゃん 、こんにちは。
私の中での陶芸は、まだ窯を用意する段階になっていません、ゴルフ場は持ちたいですが、こっちはムリですね。
つばきだろ URL|楽しみ
#dEc.uiHI Edit  2014.01.31 Fri14:32
いかちゃん、こんにちは。
窯で出来上がりが違うので、色々な窯で焼いて貰っています。
出来て見なければ判らない、これが楽しみです。
つばきだろ URL|窯
#dEc.uiHI Edit  2014.01.31 Fri14:40
hohsi さん、こんにちは。
窯によって、温度、炎のまわりかたや酸素の量が違うなど、色々な要素によって色合いが変わってくるようです。
偶然の作用もあり、なかなか奥が深いようです。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

つばきだろ

Author:つばきだろ
東京を基点に各県で勤務、退職を機に秋田に帰りました。ゴルフと陶芸に明け暮れています。
東京に住む孫三人、部活とかが忙しくなりました。

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム