窯焚きの準備

窯1
今月末、穴窯を焚く。
きょう準備をしたが一年振りであるので、窯の掃除から始まり棚板の修理(アルミナ塗り)、バーナーの修理や窯詰時に使うセンベイを作った。
この後さらに準備を進め、窯詰め、窯焚きと進むのである。

作業の後は、窯場の隣にある造園屋の社長が打った、手打ちソバをご馳走になった。
これは美味い、プロも真っ青であろう、またお願いします。


窯2

窯3

Tag:陶芸  Trackback:0 comment:7 

Comment

熊取のおっちゃん URL|こんばんは
#iZoEJKfs Edit  2013.10.12 Sat21:27
陶芸は焼きあがった時の感動が良いのでしょうね
窯の手入れも大変ですね
 |管理人のみ閲覧できます
# 2013.10.13 Sun06:05
このコメントは管理人のみ閲覧できます
いかちゃん URL|おはようございます
#uaIRrcRw Edit  2013.10.13 Sun06:36
造園屋の社長が打つ蕎麦ですか、
相当凝った本物でしょうねぇ~~~

涎が出てきました。食べたいぃ~~~
ヒューマン URL|おはようございます
#OvPAfYak Edit  2013.10.13 Sun09:32
陶芸は、窯で決まるとも言われますね。
↓優勝を逃し残念、でも3位とはさすがです
つばきだろ URL|焼き上がり
#dEc.uiHI Edit  2013.10.13 Sun16:31
熊取のおっちゃん 、こんにちは。
薪窯(穴窯)は特に大変ですが、焼き上がりも素晴しいです。
つばきだろ URL|美味しい
#dEc.uiHI Edit  2013.10.13 Sun16:33
いかちゃん、こんにちは。
素人が一番恐いですよ、欲得抜きですから美味しいです。
つばきだろ URL|味が
#dEc.uiHI Edit  2013.10.13 Sun16:40
ヒューマンさん、こんにちは。
三つの窯で焼いていますが、それぞれ味がありますね。
穴窯は楽しみです。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

つばきだろ

Author:つばきだろ
東京を基点に各県で勤務、退職を機に秋田に帰りました。ゴルフと陶芸に明け暮れています。
東京に住む孫三人、部活とかが忙しくなりました。

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム