登り窯焚き(2)

    作品が並べられた窯の内部(一部分)です。窯1

今日から「登り窯」の窯焚きが始まりました。火入れ前の神事はなし、いきなり火入れです。
最初は、ゆっくりと窯の中の温度を上げる「あぶり焚き」を3日間やり、素地の水分や窯の湿気を取ります。
その後、本焚きとなり、胴木間、一の間、二の間と焼き上げて行きます。
先生はじめサークルの会員が交代で薪を入れます、今日当番で行ってきました。
次の当番は8日、本焚きです。


窯2

Tag:陶芸  Trackback:0 comment:8 

Comment

熊取のおっちゃん URL|こんばんは
#iZoEJKfs Edit  2013.07.04 Thu21:55
陶芸は焼き上がりが一番の楽しみでしょうね
本格的な窯ですね
☆まっくんの館 URL|
#- 2013.07.04 Thu23:20
こんばんは~此方は凄い雷雨ですが其方は如何でしょう!
窯にいよいよ火が入り焼き上がりが楽しみですね。(^O^)/
いかちゃん URL|おはようございます
#uaIRrcRw Edit  2013.07.05 Fri06:00
いいものを創るには時間がかかるんですね。。。何時開けるのでしょうか、楽しみですね、いかちゃんもドキドキします\(◎o◎)/
ヒューマン URL|おはようございます
#OvPAfYak Edit  2013.07.05 Fri09:00
焼き物は時間がかかるのですね
それだけに窯から出すときは、感激でしょうね
つばきだろ URL|本格的
#dEc.uiHI Edit  2013.07.05 Fri13:18
熊取のおっちゃん 、こんにちは。
本格的な登り窯です、日数も人数もかかります。
つばきだろ URL|小雨
#dEc.uiHI Edit  2013.07.05 Fri13:20
まっくんの館さん、こんにちは。
こちらは小雨、畑に丁度良さそうです。
つばきだろ URL|11日
#dEc.uiHI Edit  2013.07.05 Fri13:22
いかちゃん、こんにちは。
8日まで焚き、作品を取り出すのは11日の予定です。
つばきだろ URL|楽しみ
#dEc.uiHI Edit  2013.07.05 Fri13:26
ヒューマンさん、こんにちは。
窯詰めは先生がやりましたが3日間かかったそうです。
窯詰めから、窯出しまで2週間はかかりますね。
どんなふうに焼き上がるか、楽しみですね。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

つばきだろ

Author:つばきだろ
東京を基点に各県で勤務、退職を機に秋田に帰りました。ゴルフと陶芸に明け暮れています。
東京に住む孫三人、部活とかが忙しくなりました。

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム