ガス窯で焼く

カップ
10月末に先生の窯場で釉薬をかけ、ガス窯で焼いたコーヒーカップが出来上がりました。
電気窯で焼いたものとは、ひと味違った素晴らしい焼き上がりです。
色は水釉と「ぬか白釉」の組み合わせだが、この色が一番評判が良い。
色々な窯で焼くのは楽しいものです。

Tag:陶芸  Trackback:0 comment:6 

Comment

熊取のおっちゃん URL|こんばんは
#iZoEJKfs Edit  2016.11.30 Wed21:38
電気釜やガス窯 薪窯などで仕上がりが
違ってくるのですか
いかちゃん URL|おはようございます
#uaIRrcRw Edit  2016.12.01 Thu07:53
ほぉ~~~、いやぁ~素晴らしい出来栄え、商売になりますね、すごい!。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。
ヒューマン URL|おはようございます
#OvPAfYak Edit  2016.12.01 Thu09:09
出来上がりを皆さんで評価し合う いいですね
楽しみがあっていいな~
つばきだろ URL|薪窯
#dEc.uiHI Edit  2016.12.01 Thu13:51
熊取のおっちゃん 、こんにちは。
まったく違った作品になります。薪窯の焼き締めが好きですけれど、手間暇がかかり年に一回です。
つばきだろ URL|窯
#- 2016.12.01 Thu13:53
いかちゃん 、こんにちは。
他の場所(窯)で焼くと、焼き代がかかります。
普段は電気窯で我慢しています。
つばきだろ URL|器
#dEc.uiHI Edit  2016.12.01 Thu13:56
ヒューマンさん、こんにちは。
作る方は色々な釉薬をかけて見るのですが、評価は厳しいです。
使いたい器、と思えるのが一番でしょう。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

つばきだろ

Author:つばきだろ
東京を基点に各県で勤務、退職を機に秋田に帰りました。ゴルフと陶芸に明け暮れています。
東京に住む孫三人、部活とかが忙しくなりました。

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム