火災報知器

火災報知器
住宅用火災報知器の設置はH18年に義務付けられ、秋田市ではH23年6月が設置期限であった。
一年前に隣家が丸焼けになった時も動作せず、設置以来鳴ったことがない。
他の機器で電池交換をしたとき、火災報知器の電池寿命はどうなっているだろうと考えてしまった。
紐を引っ張り、作動試験をしたらOKでしたが、心配になってきた。
報知器の製造は2006年、義務化が決まり間もなく設置したのだ。
調べてみると、電池の寿命は10年、報知器も使用部品の寿命が10年とメーカーは言っている、つまり10年経ったら交換しなければならないのだ。
設置したことで一安心でしたが、永久保証ではないのです。
設置せえーと関係者は言っていましたが、交換せーとも言わなければイケないじゃないのか。

Tag:家族  Trackback:0 comment:4 

Comment

ヒューマン URL|おはようございます
#OvPAfYak Edit  2016.02.16 Tue10:08
火災報知機 設置していません。
実際に設置している家屋の割合はどうなのかな
いかちゃん URL|おはようございます
#uaIRrcRw Edit  2016.02.17 Wed06:01
我がマンションでは、3か月毎に業者が点検に回ってきますので安心しています
ここに住んで15年になりますが、一度だけ我が家で鳴りました
酒をいっぱい入れて料理していて、煮えたぎって蒸気がムンムンと。。。で、鳴りました
ビックリもビックリ、真っ青になりました(笑)
気を付けましょう。。。。。
つばきだろ URL|役に立つか
#dEc.uiHI Edit  2016.02.17 Wed11:43
ヒューマンさん、こんにちは。
未だでしたか、あまり設置されていないのかな。
つばきだろ URL|設置
#dEc.uiHI Edit  2016.02.17 Wed11:45
いかちゃん、こんにちは。
業者が点検してくれる、良いですね。
自分では設置しただけ、になってしまいます。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

つばきだろ

Author:つばきだろ
東京を基点に各県で勤務、退職を機に秋田に帰りました。ゴルフと陶芸に明け暮れています。
東京に住む孫三人、部活とかが忙しくなりました。

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム