俳句

俳句1

石井露月(子規門四天王)顕彰・全国俳句大会・第58回秋田市短詩型大会が開催され、妻の句が入選、表彰された。
これで四度目、本人は満足そうである。
 「昭和の日母の手首の輪ごむかな」

送り迎えの役だが、講演に潜り込んでみた。
30分で居眠りが来た、高校の国語の時間を思い出してしまいました。

俳句2

Tag:家族  Trackback:0 comment:6 

Comment

いかちゃん URL|おはようございます
#uaIRrcRw Edit  2015.09.20 Sun07:32
へぇ~、素晴らしい(#^.^#)♪ ♪ ♪。。
御夫婦そろって文化人なんですね、頭が下がります

昨日は京都・高雄から嵐山へ、快晴の初秋気持ちよかったです
ところで、おもわぬ奇遇が(#^.^#)♪ ♪ ♪。。
ヒューマン URL|おはようございます
#OvPAfYak Edit  2015.09.20 Sun08:24
なかなかの句ですね。
でもヒューマンにはとても読めません
パパ URL|
#LZUhE/Ak Edit  2015.09.20 Sun08:59
入選おめでとう御座います。
新聞記事を読んで行かれたのかなと思っていました。
奥さん素晴らしいです。新聞での発表が待たれます。
アッシー君お疲れ様です。
一回は聞いてみたいと思っているが・・・同じかな。
(無線の仲間魁の短歌の推薦作家に)
つばきだろ URL|会う
#dEc.uiHI Edit  2015.09.20 Sun16:54
いかちゃん、こんにちは。
思いがけない所で会うことがありますね、驚きますよ。
葵祭で知人に会い、ビックリしたことがあります。
つばきだろ URL|出来ない
#dEc.uiHI Edit  2015.09.20 Sun16:57
ヒューマンさん、こんにちは。
私も出来ません、人それぞれです。
つばきだろ URL|アッシー
#dEc.uiHI Edit  2015.09.20 Sun17:00
パパさん、こんにちは。
場違いな所には、行かないことだと思いました。
アッシー君はそれらしく。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

つばきだろ

Author:つばきだろ
東京を基点に各県で勤務、退職を機に秋田に帰りました。ゴルフと陶芸に明け暮れています。
東京に住む孫三人、部活とかが忙しくなりました。

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム